なごみ亭はクーポン割引でお得!個室もあって持ち帰り・ネット予約も可能!【函館・北斗】

 

 こんにちは。(@Twitter  @Instagram )

このサイトへの訪問ありがとうございます!

 

北海道といえば、やっぱりお寿司です!

今回は、北海道のなかでも有名な観光地・函館市のおすすめの回転寿司屋さんをご紹介します。

道外からお越しの方は、回転寿司だからといって、侮るなかれ!

港町・函館の寿司は、回転寿司でもめちゃくちゃ美味しいのです。

これは生サバ

美味しそうでしょ。

今回ご紹介する回転寿司は、北斗市七重浜にある「なごみ亭」

なごみ亭は、さまざまなクーポンや割引などがあるお寿司屋さんです。

今回は、なごみ亭について現地レポートしていきます!

 

函館・北斗エリアの回転寿司「なごみ亭」ってどんな店?

 

なごみ亭は、北海道北斗市七重浜7丁目13−3にあるお店です。

北海道を中心に飲食店を展開している、アイックスフードという会社が経営しています。他には「函まる寿司」なども同じ系列です。

 

お店の場所は、国道228号沿いなので、アクセスはとても便利です。

以下になごみ亭の駐車場、営業時間などの詳細情報をまとめておきます。

施設名 なごみ亭
営業時間 11:00~22:00
定休日 なし(大晦日は、寿司受け渡しのみ)
住所 〒049-0111 北海道北斗市七重浜7丁目13−3
電話 0138-48-7766
駐車場 無料駐車場あり
公式サイト https://www.aix-group.co.jp/food/sushi/shop/nagomi_nanaehama.html

 

お店は、カウンター席21席、ボックス席5卓、個室6部屋ある、広々としたお店になっています。
では、早速中を見ていきます!

 

回転寿司なごみ亭のアクセス

 

なごみ亭は、基本的には車か函館バスでのアクセスになります。

最寄りのバス停は、七重浜七丁目です。

以下に時刻表を載せておきます。

七重浜七丁目 函館バス

 

回転寿司 なごみ亭に実際に行ってみた!

 

今回は車でなごみ亭に行ったのですが、寿司屋さんっぽい看板が光っていたので、分かりやすいです。

すでに美味しそう

 

お店は目の前に広い駐車場があり、車を止めるのは心配ありません。

お店はこんな感じで、雰囲気があります。

 

美味しそう

入り口は、なんか高級なお店に行くような感じがします。

 

入り口を入ったら、右手が個室、左手がカウンター・ボックスになっています。

 

回転寿司 なごみ亭は個室もある!今回は個室に潜入

 

個室は予約もできるので、プライベート空間でお寿司が食べたい場合、個室を予約しておきましょう。個室は基本的に予約制になっているようですが、たまたま空いていれば予約なしでも運よく入れます。

個室に向かう廊下は高級感があります。

 

 

個室の写真は、お寿司が楽しみすぎて、撮るのを忘れてしまいましたので、食べた後の散らかった写真を載せます。

個室はこんな感じで、掘り炬燵のような感じ。

隣の部屋とは、暖簾で仕切られている

個室入り口のすだれ

 

隣の部屋とは、片側は壁、片側は暖簾で仕切られていたので、あまり大声を出してしまうと聞こえてしまいます。

さて、この個室ですが、注文形式はタッチパネルでの注文となります。

タッチパネル注文

 

一度に頼めるのは3種類までだった気がしますが、何度も頼めるので大丈夫です。提供は比較的早く、すぐに食べられます。

 

回転寿司なごみ亭のメニュー表や定番メニュー

 

メニュー表はこんな感じ。

おすすめの季節の地魚メニューと、グランドメニューがあります。

お値段は、北海道の一般的な100円寿司以外の回転寿司くらいです。

トリトンや根室花まるなどと同じ価格帯で、ほとんど同じくらいの金額になります。

ですが、なごみ亭は後ほど紹介するクーポンがあるので、トリトンや根室花まるより少し安くなるかも、という感じですね。

早速注文します。

 

なごみ亭の本マグロ

 

本マグロ赤身と中とろ

 

本マグロの赤身中トロの皿です。ネタは大きく、ネタの厚さは花まるより少し薄いかな?といった感じでした。

味はもちろん、めちゃくちゃ美味しいです。

 

なごみ亭のサーモン3種

 

とろサーモン、生サーモン、サーモン

 

こちらも文句なしの美味しさ。

特に生サーモンは、フワッフワのブリブリでめちゃくちゃ美味しかったです。

 

なごみ亭の生サバ

 

これは生サバ

 

これは、なごみ亭の鯖です。

これ、なんと生サバなのです。

鯖と言ったら、普通はシメサバや炙りなどで食べるんですが、鯖の生はめっちゃ珍しいですよね。

鯖は、アニサキスが多いので基本的に〆や炙りのネタが多いのですが、ここでは生鯖です。

アニサキスには、日本海側の鯖についているアニサキス・ペグレッフィと太平洋側のアニサキス・シンプレックスの2種がいるのですが、日本海側のアニサキス・ペグレッフィは内臓から筋肉に移行しづらいので、食中毒になりにくいのです。

なごみ亭の鯖は、日本海側のさばなのでしょうか?それとも、管理された養殖なのでしょうか。

 

それはともかく、生の鯖はめちゃくちゃ美味しかったです!!

脂がめちゃくちゃ乗っていて、濃厚な味でした。青魚の臭みなどは全くなく、普通のマグロのとろのような感じでした。

これは3回たべました。

 

なごみ亭のいなり ※絶対食べるべき

 

驚いたのがこちら。

 

なごみ亭の、だしいなりです。

 

これ、めちゃくちゃ美味しいんです。正直、他のおすしよりもいなりの衝撃がすごかったです。

皮はもちもちで、ぽたぽた垂れるほどのだしが染み込んでいます。

中には、がりとシャリが入っていて、ガリがめちゃくちゃ合うのです。

長くは語りませんが、とにかく、食べてみてください。

間違いなく、美味しいです。

 

塩もなんか高級感

 

塩は薄いパリパリの塩

この塩ですが、ただの粒の塩ではなく、薄い感じの結晶のような塩でした。

炙りの寿司などに使うと美味しいです。

炙り

 

なごみ亭のお支払いはクーポンを使おう!

 

さて、なごみ亭の特徴は、このクーポンです。

クーポンは、お会計時にもらえる紙の次回から使えるクーポンか、もしくは公式サイトで手に入れられます。

クーポン|公式サイト

 

クーポンは、以下のようなものがあります。

 

・平日限定10%オフ

・土日祝5%オフ

・お持ち帰り20%オフ

 

なんと太っ腹な。。

つまり、いつ行っても基本割引になるわけです。

また、LINE登録しておくと、お誕生日のバースデークーポンがもらえます。なんと20%オフです。

使わない手はないでしょう。

なごみ亭 LINE

 

また、なごみ亭はネット予約やお寿司の持ち帰りができるので、ぜひ持ち帰り時にはクーポンを使いましょう!

ネット予約はこちら

\⬇︎こちらもどうぞ⬇︎/
函館で美味いマグロなら、どんぶり家鮪斗!メニュー・値段などを現地レポ!【メガドンキ】